スポーツ

Tリーグ前期MVPにアスティーダ戸上 3部門でトップ

戸上 隼輔

 卓球のTリーグは8日、前期の最優秀選手(MVP)に男子は琉球アスティーダの戸上隼輔、女子は日本生命の早田ひなを選んだと発表した。
 対象は昨年11、12月の45試合。戸上は個人成績8勝3敗でマッチ勝利数1位。マッチ勝率、ゲーム平均失点数でもトップだった。早田は14勝3敗だった。
 リーグは男子が20日、女子が22日から再開する。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス