地域

新成人を旗頭で祝福 真嘉比の旗頭青年会「誠真」掲げる

松島中の成人式で真嘉比旗頭を揚げる新成人ら=10日、那覇市の松島中

 沖縄県那覇市の松島中学校区成人式が10日、校内で開かれた。会場には校区・真嘉比の旗頭青年会も駆けつけ、「誠真」と染め抜いた力強い旗頭で新成人を祝った。

 真嘉比旗頭は2020年から、松島中の卒業生で成人を迎えたメンバーを祝うため、同中の成人式に出向いて演舞を行っている。今年は島袋賢斗さん、宮國浩乃輔さんが成人を迎えた。体育館の前では島袋さんと宮國さんのほか、飛び入りの新成人も加わり、指笛や鐘の音に合わせて旗頭を揚げた。

 新型コロナウイルス感染症の影響で、昨年は100年以上も続く真嘉比豊年祭が中止になり、旗頭を披露する機会が減った。島袋さんは「同級生の前で(旗頭を)揚げられて良かった」と話した。成人式の実行委員も務めた宮國さんは「消毒など感染防止対策にも気を付けた。たくさん参加してくれて良かった」と式の成功を喜んだ。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス