社会

米軍、ハンセン上空で兵員のつり下げ訓練「基地の境界内」

キャンプ・ハンセン上空でつり下げ訓練を行う米海兵隊のUH1Yヘリ=14日午後2時27分ごろ、金武町

 【金武】沖縄県金武町の米軍キャンプ・ハンセン上空で14日午後、米海兵隊のUH1Y多用途ヘリが兵員のつり下げ訓練をする様子が確認された。町が飛行範囲について沖縄防衛局に照会したところ「(米軍によると)基地の境界内の飛行」と回答があったという。

 訓練は少なくとも午後1時半ごろから1時間以上実施された。同基地ゲート付近を発着し複数回、基地上空を旋回飛行した。ロープで隊員10人をつり下げたまま飛行した。本紙記者が目視した範囲でも、民間地上空の飛行はなかった。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス