地域
新型コロナウイルス感染症

宜野湾市議会に「コロナ対策特別委員会」を設置

宜野湾市役所(資料写真)

 【宜野湾】宜野湾市議会(上地安之議長)は12月23日の12月定例会最終日、「新型コロナウイルス等感染症対策調査特別委員会」を設置した。議会としてコロナ関連情報を収集し、行政に施策の要望などを行うことを目的としている。

 また、議会の議決後に発生する市の工事請負契約について、金額の100分の10以内で5000万円以下の変更は、市長が専決処分できるとする議案も全会一致で可決した。同案可決により、米軍キャンプ瑞慶覧・西普天間住宅地区跡地での市による土地区画整理事業が円滑に進むという。契約変更の専決処分の事項は、これまで指定されていなかった。


関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス