地域

優しい甘さ「島ニンジン」のラーメン、シフォンケーキ 期間限定販売 中城村の特産PR

中城村特産の島ニンジンを活用したラーメンとシフォンケーキをPRする関係者ら=19日、中城村役場

 【中城】中城村特産の島ニンジンを活用したラーメンやシフォンケーキが期間限定で販売されている。優しい甘さなどが特徴で、消費者から好評という。村役場で19日、開発企業の担当者らが商品をPRした。

 ラーメンは「島人参とクリームラーメン」で、県内でラーメン店「暖暮(だんぼ)」を経営するハートコネクションが開発した。島ニンジンのペーストをスープに混ぜ、シャキシャキの千切りをトッピング。税込み880円、1日20食限定で暖暮の沖縄美原と糸満、中城、名護の4店で取り扱っている。昨年12月から販売しており、2月末までの期間限定。

 「護佐丸の島にんじんシフォン」はオキコが開発。規格外の島ニンジンをペーストにして生地に練り込み、ふんわりとした食感を出した。村のマスコット、護佐丸や中城城跡をパッケージに使用し、税込み130円で本島内のスーパーやコンビニで取り扱う。12日から3月上旬まで販売予定。オキコが村と協力した取り組みは6年目。

 ハートコネクションの宮城智さんと友利美輝さんは「地域の特産を使い、地域活性化につなげたい」と強調した。オキコの屋良恵美子さんと新里真奈美さんは「子どもから大人まで楽しめ、食育にも注力したい」とアピールした。


関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス