政治

うるま市長選 中村正人氏が事務所開き

うるま市長選に向けた事務所開きで気勢を上げる中村正人氏(写真右)ら=21日、うるま市みどり町

 【うるま】4月25日投開票のうるま市長選に向け、出馬を表明している市議で新人の中村正人氏(55)=自民推薦=が21日、市みどり町で事務所開きをした。中村氏は「市民の命と暮らしを守ることが私の一番の思いだ。市議として22年間、市民と膝を交えて語り、現場主義で頑張ってきた。最後の最後まで選挙戦を走り抜く」と決意を語った。

 新型コロナウイルス感染防止のため、関係者のみで実施した。市区選出の照屋守之県議や自民党県連会長の中川京貴県議らが参加し、中川県議から中村氏に推薦状が手渡された。事務所開きの模様は中村氏後援会のユーチューブチャンネルで生配信された。

 市長選には「オール沖縄」陣営から、沖縄国際大教授の照屋寛之氏(68)が出馬を決めている。


関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス