スポーツ
釣りへ行こう

石川漁港で人気魚3種

1月18日、石川漁港で37センチを筆頭に5匹のチヌと35センチのカーエー、2キロ前後のミーバイを釣った(左から)玉城正一さん、日脇正敏さん、稲川祐介さん

 カーエーハンターの玉城正一さんから、石川漁港でチヌ混じりでカーエーが釣れているとの情報があり、1月18日午後3時から取材の約束をした。当日、玉城さんは午前10時すぎから釣り仲間2人とポイントに入り、開始早々に35センチ前後のチヌが釣れたと連絡が入った。午後3時に到着すると、玉城さんは34センチと37センチのチヌを追加して合計3匹のチヌを釣っていた。

 この日、玉城さんと同行したのは、カーエー釣りにハマって玉城さんに弟子入りした日脇正敏さんと、日脇さんの釣り仲間の稲川祐介さんの2人。玉城さんによると石川漁港のカーエーは日没前後に釣れる事が多いとのことなので、緊張してカメラを構えていると、午後5時22分に稲川さんにチヌがヒット。やり取りをしている横で日脇さんにもヒットした。引きが強いのでカーエーかと期待したが、稲川さんが37センチ、日脇さんが35センチのチヌを釣り上げた。

 日没直後の午後6時55分、皆川さんに大物がヒット。必死にやり取りをして釣り上げたのは2キロ前後のミーバイ。ミーバイを網入れしたと同時に、今度は玉城さんに待望のカーエーがヒット。慣れたファイトで、あっさりと35センチのカーエーが釣れた。カーエーの連発を期待したが、その後はチヌもカーエーも当たりが無くなったので、午後7時20分に納竿(のうかん)した。

(おきなわ釣り王国社・仲栄真修)


24日、西崎一文字(なべ堤)で38.5センチ、0.95キロと38センチ、0.85キロのチヌを釣った比嘉宗信さん

21日、東浜海岸で42.2センチ、1.29キロのチンシラーを釣った伊波清和さん


17日、金武海岸で91センチ、1.5キロのキハダマグロを釣った照屋龍さん

18日、熱田海岸で46.5センチ、1.5キロのチヌを釣った川西洋祐さん(New Jack Angler)


23日、金武海岸で15センチ前後のグルクン46匹、総重量2.2キロを釣った石川ユウキさんとミキさん

16日、石垣島沖の一文字で70センチ、6.82キロのマクブを釣った兼島佑太さん


12日、西表島で1.88キロのアオリイカを釣った本村正則さん

24日、知念海岸で1.48キロのアオリイカを釣った金城晴渡さん


13日、嘉手納海岸で67.7センチ、4.34キロのタマンをルアーで釣った糸満盛来さん

20日、那覇一文字で44センチ、1.33キロと40センチ、1.1キロのサンノジを釣った照屋誠さん


釣りへ行こう
関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス