社会

ANA羽田行きが那覇空港に引き返す システム不具合表示が点灯

那覇空港(資料写真)

 5日午後6時39分ごろ、那覇空港の南約18キロ、高度1200メートルの上空を飛行中の那覇発羽田空港行きの全日空(ANA)474便で、エンジンからの圧縮空気を機内に送るシステムの不具合を示す表示が点灯した。

 気象状況を踏まえて那覇空港に引き返し、午後8時27分に着陸した。乗客59人、乗員6人が搭乗しており、6日に振り替え便を運航する予定。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス