社会

きょう旧正月 海人の町に鮮やかな大漁旗 1年間の航海安全と豊漁願う

旧正月を祝うため掲げられた鮮やかな大漁旗=12日、糸満漁港

 【糸満】旧正月の12日、海人の町・沖縄県糸満市の糸満漁港では、漁師らが1年間の航海安全と豊漁を願い、漁船に色鮮やかな大漁旗を掲げた。柔らかい日差しの中、色とりどりの旗が青空になびいた。旧正月の風物詩を楽しもうと訪れた人たちは、写真やビデオに収めていた。

 マグロ漁船「美咲都Ⅲ」の金城猛船長(53)は「昨年はコロナ禍でマグロも値崩れしてしまい、収入も下がった。『早くコロナが収束してほしい』という希望を込めて旗を上げた」と話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス