社会

那覇自動車道死亡の79歳女性は家族らが捜索中 誤って進入か

 沖縄県南風原町の那覇空港自動車道を歩いていた女性(79)=同町=が18日、普通貨物車にはねられた事故で、女性は認知症で同日朝方、自宅に姿がなかったことから、家族と県警が行方を捜索していたことがわかった。県警は女性が誤って自動車道に入ったとみて、経緯を詳しく調べている。

 事故は18日午前6時25分ごろ発生。県警によると、現場は県道82号と空港自動車道を結ぶ南風原南インター付近で、女性は同インターから約100メートル先の自動車専用道路の北向け車線を歩いていた。同インターは料金所がなく、一般道から容易に進入できるという。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス