社会

カボチャ豊作、心も陽気 南風原

収穫したカボチャを軽トラックの荷台に積み上げる農家=21日午前、南風原町山川(新里圭蔵撮影)

 ぽかぽか陽気となった21日、カボチャの拠点産地の沖縄県南風原町で収穫作業が行われた。丸々と実ったカボチャを農家が一つ一つ丁寧につるから切り離し、軽トラックの荷台に積み上げた。作業をしていた赤嶺照子さん(82)は「雨の多い時期もあって心配したけど、今年は豊作です」と笑顔で丸いカボチャをなでた。

 沖縄気象台によると、21日の沖縄地方は高気圧に覆われて晴れ間が広がった。西表島で最高気温23.9度を記録するなど、各地で日中の気温が20度を超える暖かな1日となった。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス