教育

琉球大で2次試験始まる 前期日程に2981人が志願、倍率3倍 26日まで

机に腕時計を置き、試験に備える受験生=25日午前9時20分ごろ、西原町の琉球大学

 国公立大学の2次試験の前期日程が25日午前、一斉に始まった。琉球大学は9時30分から英語の試験を開始した。新型コロナウイルス感染症予防のため、受験生には入室時の消毒と試験中のマスク着用が義務づけられた。受験生は緊張した面持ちで試験に臨んだ。

 琉球大の前期日程は994人の定員に2981人が志願し、倍率は3・0倍。試験は25日に学科、26日に面接や実技を実施する。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス