芸能・文化

喜多郎さんコンサート6日に無料配信 やんばるの森の世界自然遺産登録を応援 

オンライン中継で来場を呼び掛ける喜多郎さんや主催するNPO法人やんばる・地域活性サポートセンターの比嘉明男理事長(右から2人目)ら=25日、那覇市の日本郵便沖縄支社

 3月6日に開かれる「世界自然遺産応援プロジェクト喜多郎コンサートinやんばる」に出演するキーボード奏者の喜多郎さんらが2月25日、記者会見し、オンラインで無料中継するコンサートの試聴を呼び掛けた。コンサートは今夏にも本島北部、西表島、奄美大島、徳之島の世界自然遺産登録の可否が決まるのに合わせて開く。

 コンサートは新型コロナウイルス対策で無観客とするが喜多郎さんが国頭村で演奏し、大型スクリーンでやんばるの美しい自然の映像を発信する。

 コンサートはNPO法人やんばる・地域活性サポートセンター(比嘉明男理事長)が主催。

 比嘉理事長のほか、共催のカルティベイトの開梨香社長、沖縄海邦銀行の上地英由頭取が那覇市の日本郵便沖縄支社で会見し、「喜多郎さんは美しいやんばるの自然を世界に発信できる」と期待した。

 長野県からオンライン参加した喜多郎さんは「コロナの影響で無観客なのは寂しいが、やんばるで演奏できてうれしい。世界自然遺産登録への機運が盛り上がるといい」と語った。

 コンサートは3月6日午後7時にユーチューブで配信する。

 

 ユーチューブチャンネル「シンカおきなわ」はこちら

 



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス