地域

ディープな久米島をオンライン旅行 登場したのは90歳のスナック店主!

オンラインツアーを企画した崎村みかさん(左)と糸数未来さん(右)、登場した90歳のスナック店主・玉城芳江さん(中央)=2月19日、久米島町字謝名堂のスナックゆき

 【久米島】パンフレットや観光案内に載っていない場所を、もっと掘り下げてディープな久米島を知ってもらおうと企画したオンラインツアーが2月19日、行われた。久米島にあるオフィス崎村代表の崎村みかさん(30)と、糸数未来さん(30)が企画した。

 ツアーに登場したのは、90歳のスナック経営者・玉城芳江さん。玉城さんは字謝名堂で「スナックゆき」を一人で切り盛りしている。

 崎村さんらの企画は、オンラインで「スナックゆき」でお酒を提供する。地元の「米島酒造」とのコラボレーションで、オンラインツアー限定の「米島酒造のお酒飲み比べ一合瓶」を当日限定で参加者に提供した。事前に募っていた参加者に酒は送っていた。

 モニター越しでのツアー参加者対応ではあったが、玉城さんは普段通りにトークを展開、1曲を披露するなど参加者に笑いありの楽しい時間を届けた。

 玉城さんは「崎村さん、糸数さんのおかげで緊張はせず、気持ちよくいつも通りの感じで営業ができた」と語った。

 2人は「メディアが苦手な世代を若い力で背中を押せた。今後も、人生の先輩からいろいろ学びたい。企業も巻き込み、今までにない久米島を発信していきたい。今まで島の良いところはあったが、発信が少ない。もったいないなーと感じている。今の時代に合った媒体を生かし、表に出していきたい」と話した。
 (山口英憲通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス