経済

アスティーダの上場申請を承認 東京プロマーケットに30日上場予定

 東京証券取引所は12日、琉球アスティーダスポーツクラブ(中城村、早川周作代表)の、プロ投資家向け市場「東京PROMarket(プロマーケット)」への上場を承認した。東証によると、国内プロスポーツチームの運営企業としては初の上場となる。上場日は30日を予定している。

 早川代表は「身が引き締まる思いだ」と話し「ガバナンス(企業統治)を利かせ、ディスクロージャー(情報開示)し、市場から正当な評価を得ることで資金を集めていくという、新しい流れをプロスポーツに作っていきたい」と話した。今後、一般投資家向け市場への上場も検討していくという。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス