経済
沖縄経済ニュース

羽田―那覇路線 毎日3往復運航 28日から、ソラシドエア

新規路線の開設と増便を報告するソラシドエアの髙橋宏輔社長=16日、那覇市泉崎の琉球新報社

 ソラシドエア(宮崎県)は28日に、羽田―那覇路線を新規就航する。1日3往復を毎日運航する。これまで1日1往復の石垣―那覇路線も、同日から1日3往復に増便する。

 髙橋宏輔社長らが16日、琉球新報社を訪れて今年の夏ダイヤを報告した。

 新型コロナウイルスで全路線のダイヤを見直した。海外旅行から沖縄旅行に切り替える需要などを見込み、路線開設と増便を決めた。髙橋社長は「海外にいけない間の旅行先は、沖縄になるだろう」と話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス