経済
沖縄経済ニュース

4月の第3日曜日は「もずくの日」 18日には護得久栄昇さんのPRイベントも

もずくの日をPRする県もずく養殖業振興協議会関係者ら=14日(同協議会提供)

 沖縄県もずく養殖業振興協議会(会長・上原亀一県漁業協同組合連合会会長)は、4月の第3日曜日を「もずくの日」としてPRしている。今年は18日に、県内のイオン3店舗などでイベントを開く。

 実施店舗はイオン名護店、南風原店、イオンモール沖縄ライカムの3店舗。「生もずくしーぶんキャンペーン」と題して、買い物客らにモズクを無料配布(各店舗300個限定)するほか、お笑い芸人の護得久栄昇さんがオンラインでモズクをPRする。17日午後5時からの、沖縄テレビの番組「HYゴーゴーゴーヤー」でもモズク料理対決などを行う。

 上原会長は「有用成分を使用した加工製品開発などで、消費者のニーズに応えていく。県産モズクのご愛顧をお願いしたい」とコメントした。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス