社会
沖縄の新型コロナウイルス最新情報

沖縄の飲食149店、時短要請に応じず 県は命令手続き進める

 沖縄県は21日、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて飲食店などに要請している営業時間短縮について、20日までに県内8116店舗を巡回したところ、応じていない店舗が149カ所あったと明らかにした。

 「まん延防止等重点措置」が適用されている9市の店舗について、正当な理由なく時短に応じない事業者に対し、県は命令を出す手続きを進めている。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス