経済
沖縄経済ニュース

キリン、産地こだわり新商品を発売 スチール缶も九州産

限定缶をPRするキリンビール九州統括本部沖縄支社の波多野潤支社長(右)と宮里眞弓さん=20日、那覇市の琉球新報社

 キリンビール九州統括本部は20日に、一番搾りの「九州『良いとこ』発見旅!!」デザイン缶を発売した。5月末までの限定販売で、売り上げ1本につき5円を九州・沖縄各県や福岡市の観光事業支援、文化支援などに活用する。

 九州各県の名物をあしらい、沖縄からハイビスカスがデザインされている。福岡県の工場で製造し、九州産の大麦、九州の製鉄所で作られたブリキを使ったスチール缶など、「メイド・イン・九州」を追求した。オープン価格。

 キリンビール沖縄支社の波多野潤支社長は「自宅で楽しんでもらう中で、九州・沖縄を元気にすることにつながればいい」と呼び掛けた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス