社会
沖縄の新型コロナウイルス最新情報

沖縄1日のコロナ感染、30代が最多の24人【5月2日朝】

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 1日に沖縄県が発表した新型コロナウイルスの新規感染者105人は、30代が最多の24人で、20代が20人、40代が17人と続いた。推定感染経路は確定例の接触者が36人で、うち20人が家族内、友人・知人6人、施設内3人、職場2人、飲食2人、その他の濃厚接触が3人だった。

 米軍基地内では、嘉手納基地で1人、キャンプ・フォスターで1人の計2人の陽性が確認された。







関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス