スポーツ

カヌー當銘・大城組が僅差の2位、五輪出場枠獲得ならず アジア最終予選

カヌーのカナディアンペア1000メートルで、激戦の末ゴールした大城・當銘組(手前から2艘目)=The Rowing and Canoeing Association of Thailand : RCAT提供

 カヌー・スプリントの東京五輪アジア最終予選が5日、タイ・パタヤで開幕し、初日の男子カナディアンペア1000メートルに出場した沖縄県出身の當銘孝仁(28)=沖縄水産高―大正大出、新潟・三条市スポーツ協会=、大城海輝(27)=沖縄水産高―鹿屋体育大出、三重県スポーツ協会=組は、1位のカザフスタンのペアに0・172秒及ばず2位に終わった。五輪の出場枠獲得はならなかった。

 優勝が出場枠獲得の条件となっていた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス