社会

那覇市なのに…名護市の接種案内を誤封入 1万2000件確認へ

那覇市役所(資料写真)

 那覇市は21日、市民に発送した「新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ」の一部で、誤って名護市のお知らせが封入されていたと発表した。委託業者が間違えた可能性があるという。誤封入が確認されたのは18日までに発送したお知らせで、20日までに5件ほどの問い合わせがあったという。

 誤封入があったのはいずれも首里地区。那覇市は未発送の首里地区へのお知らせ約1万2千件を開封し、中身を確認する。

 間違って名護市のお知らせが届いた場合は、那覇市のワクチンに関するコールセンターに連絡すれば、那覇市のお知らせを郵送する。那覇市のお知らせは市のホームページにも掲載している。同封されている接種券と予診票は使うことができる。

 お知らせには、那覇市のコールセンターの番号や集団接種予約受け付けの電話番号などを記載している。コールセンターは(電話)098(917)0462、予約受け付けは(電話)098(993)1292。接種券がないと予約できない。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス