政治

宮崎で不時着の米軍ヘリが普天間飛行場に帰還

米軍普天間飛行場へ帰還するAH1攻撃ヘリコプター=2日午後5時半ごろ、宜野湾市内

【宜野湾】宮崎県串間市の農地に不時着していた米軍普天間飛行場所属AH1攻撃ヘリコプターが2日午後5時半ごろ、沖縄県宜野湾市の同飛行場へ帰還した。

 防衛省によると、AH1は同日午前8時46分ごろ串間市を離陸し、午前9時10分ごろ鹿児島県の海上自衛隊鹿屋航空基地に着陸した。同基地は午後1時10分ごろ離陸していた。

 AH1は7月27日、串間市の農地に「予防着陸」として不時着。在沖米海兵隊は、不時着の原因について「航空機が設計通りに操縦手に問題を通知したため、最も安全な選択肢で予防着陸した」と本紙取材に説明していた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス