社会

那覇-鹿児島 航路に変更も 台風16号 きょう、あす(9月28日朝)

28日午前6時現在の台風16号の経路図(気象庁ホームページから)

 気象庁によると、28日午前6時現在、大型で非常に強い台風16号は沖ノ鳥島近海にあり、ゆっくりした速さで北へ進んでいる。中心の気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルで中心から半径185キロ以内では風速25メートル以上の暴風域、東側650キロ以内と西側440キロ以内では風速15メートル以上の強風域となっている。

 沖縄旅客船協会によると27日の鹿児島発那覇行きの便でスケジュールが変更され、亀徳、和泊、与論の各港には帰港しない。28日は那覇発鹿児島行きの便が本部、与論、和泊、亀徳、名瀬の各港に帰港しない。沖縄本島、宮古、八重山地区の各航路は早朝に運航判断する。29日は那覇発鹿児島行きの便が欠航する。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス