スポーツ

阪神が岡留(沖尚ー亜細亜大)を5位指名 プロ野球ドラフト会議

岡留英貴

 プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が11日、東京都内で行われ、糸満市出身で亜細亜大の岡留英貴(沖縄尚学高出)が阪神から5位指名を受けた。180センチ、87キロ。右投げ右打ちの投手。

 最速150キロの伸びのある直球と4種の変化球が武器。沖縄尚学高校3年時の背番号は「10」。亜細亜大に進学後、上手投げからスリークオーターにフォームを変え、最速143キロだった右腕は、150キロまで伸びた。

 現在開幕中の東都大学野球秋季リーグでは11日時点で、5試合に登板し3勝1敗、自責2、防御率0・72。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス