地域

ヤンバルクイナが切手に! 世界遺産登録の記念 日本郵便が国頭村に贈呈

世界自然遺産登録記念オリジナルフレーム切手セットをPRする久田雅嗣支社長(右)と知花靖国頭村長=1日、国頭村役場応接室

 【国頭】7月26日に沖縄島北部(やんばる)世界自然遺産登録となった国頭村で、オリジナルフレーム切手セット「世界自然遺産登録記念~ヤンバルクイナのクー太くん」贈呈式が、村役場で行われた。日本郵便沖縄支社の久田雅嗣支社長は10月1日、村役場に知花靖村長を訪問、オリジナルフレーム切手セットを贈呈した。

 同セットは、世界自然遺産に登録されたやんばるのシンボル、ヤンバルクイナの交通事故防止の啓発と自然保護のメッセージを発信。「ヤンバルクイナのクー太くん」「とびだし注意」などが描かれた63円切手2枚、国頭村公認キャラクター「くーやん」が描かれたポストカード1枚が付いて1セット400円。1日から国頭村内の国頭郵便局、国頭村観光協会、安田くいなふれあい公園とウェブ上で限定販売されている。売り上げの一部は、新たな施設建設を予定している「傷ついたヤンバルクイナの命をつなぐリハビリ施設建設」へ寄付される。

 久田支社長は「ヤンバルクイナ交通事故防止や自然保護のメッセージを発信するために活用いただければ」とあいさつした。
 (新城高仁通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス