芸能・文化

那覇の新劇場、こけら落とし公演のチケット求め行列 「なはーと」12月12日上演

 12月12日に上演される那覇文化芸術劇場なはーと(新那覇市民会館)のこけら落とし公演、狂言「唐人相撲(とうじんずもう)~なはーと編~」のチケットが24日、発売された。那覇市久茂地のなはーとでは、発売開始の2時間前から並ぶ人もおり、最大約40人の行列ができた。昼・夜公演ともにS席はほぼ完売、A席は残りわずかとなった。

 チケットを購入した赤坂恵美子さん(70)=那覇市=は「旧市民会館や国立劇場おきなわに行く時はタクシーを使っていたので、交通の便が良い街中に劇場ができてうれしい。本土に行かないと見られない舞台もここで見られるようになるといい」と期待した。

 チケットはコープあぷれや那覇市観光案内所、なはーとなどで扱っている。なはーとは31日に開館する。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス