社会

軽石漂着で伊是名島と沖縄本島を結ぶ船2便欠航 「島に帰れるか不安」

 【伊是名】伊是名村の仲田港と今帰仁村の運天港を結ぶフェリーが30日、軽石の影響で全4便中2便が欠航となった。

 欠航したのは、運天発午前10時半と伊是名発午後1時半の便。村はホームページで「仲田港に軽石が漂着したため」と説明している。住民によると、1便目の伊是名発午前9時の便は出港が約30分遅れた。軽石の影響とみられる。運天発午後3時半の便は運航した。

 26日までに、大量の軽石が内花港に漂着し、漁やチャーター船の運航に影響が出ていた。1便の船で運天に向かった村在住の50代女性は「島に戻れるか不安。船が止まると、食料も入らなくなる」と懸念した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス