地域

ワクチン接種2回で1万円分交付 宮古島市がワイドークーポン

市経済振興クーポン(通称ワイドークーポン)」(市提供)

 【宮古島】宮古島市(座喜味一幸市長)は新型コロナでダメージを受けた市内経済活性化を目的に、市経済振興クーポン(通称ワイドークーポン)」を始める。ワクチン2回接種済みの市民に1人1万円分を交付する。10日から先行してウェブ上で申請受け付けを始めた。紙申請は12月開始を予定している。

 予算規模は約4億7千万円で財政調整基金からを予定しているが、今後、国のコロナ関連予算が活用できれば振り替える。

 対象はワクチン2回接種済みで、2021年10月1日時点で宮古島市民として住民基本台帳に記載されている市民。申請は専用ウェブページで氏名と生年月日を入力する。受け付け後、市からクーポンを郵送する。クーポンは市が利用店舗に登録した飲食業や宿泊業、製造、輸送、小売り、情報通信や生活関連サービスなど幅広い店舗や事業所で使用できる。

 市はクーポン利用店舗として希望する事業者の登録申請も10日からウェブ上で始めた。市指定の感染防止ガイドラインにのっとった感染対策の実施、緊急事態宣言中の時短、休業要請の順守など感染対策が講じられていることが条件。申請後、事業受託する宮古島観光協会の職員が現場を確認した上で登録される。



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス