地域

「好きなものがいっぱい」先生手作りのバーガー店 創立130周年祝う

サンバイザー姿の教諭から「TARAマック」セットを受け取る子どもたち=10月14日、多良間幼稚園

 【多良間】多良間小学校創立130周年を祝い、多良間幼稚園で10月14日、教諭手作りのファストフード店「TARAマック」が開店した。給食の時間におそろいのサンバイザーをかぶり、店員になった教諭が園児一人一人にハンバーガーを振る舞った。

 園内は風船や折り紙、園児みんなで手作りをした小学校創立130年を祝う横断幕で飾り付けた。園児らは前もって用意していたチケットを持ち、ワクワクした様子でハンバーガーやポテト、スープがセットになった「TARAマックセット」を受け取った。

 「好きなものがいっぱい」「おいしい」などと歓声を上げ、大きな口を開けてハンバーガーをほおばった。

 メニュー考案を担当した多良間小学校栄養職員の蓑友美さんは「20年、30年後も記憶に残るようにと考えた。コロナ禍もあり島から出ることもできない中で、子どもたちが一番喜ぶのがマクドナルド。子どもたちからのリクエストもあった」と笑顔で話した。
 (清村めぐみ通信員)



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス