地域

「日ハム応援たい焼き」「今川焼き」登場! キャンプ地名護、ビックボスに甘~いエール

 【名護】「一足お先に優勝おめでとう」。名護市大南にある「おやつの桜茶屋」は、プロ野球日本ハムファイターズのキャンプに合わせ、優勝を願って「日ハム応援たい焼き」と「日ハムボール今川焼き」を発売している。


「おやつの桜茶屋」が販売している「日ハム応援たい焼き」とボール型今川焼=名護市大南の同店


 店主の諸喜田康之さんは「数年前から考案してきた。選手やファンの皆さんに食べていただき、日ハム、名護を盛り上げていきたい」と話している。

 日ハム応援たい焼きと今川焼は、ハム、ポテト、鮭が入った特別レシピで、いずれも1個180円。諸喜田さんが木材を使って手作りしたという店内には、名護の桜をあんにまぶした「桜あんたい焼き」や県産黒糖を使った棒菓子などもあり、地域住民から「おいしい」と評判だ。諸喜田さんは「ビッグボス、新庄監督の采配でぜひ優勝してほしい。たい焼きで精いっぱい応援します」と話した。
 (友寄隆哉)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス