エンタメ

「お笑いニュースぺーBar」3月2日から有観客で再開 芸人・まーちゃんが新聞活用した笑いをお届け

有観客だった際の「お笑いニュースぺーBar」の様子=2020年6月

 新型コロナウイルスの感染防止のため、無観客にしていたスタンダップコメディ「新鮮!産地直送 島笑い ちょい呑み処『お笑いニュースペーBar』」が2日から、那覇市泉崎の琉球新報社1階エントランスに観客を入れて再開される。お笑い芸人の小波津正光さん(まーちゃん)を中心に「新聞記事を活用した新しいお笑い」を提供する。

 開演は午後6時半(開場午後6時)、入場料500円。来場者はマスク着用が必要。当面は飲食の提供はなし。問い合わせは琉球新報社地域読者局(電話)098(865)5013(平日午前10時~午後5時)。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス