地域

ギネス級!?長~~いサトウキビ地域で話題に 10メートル超、放置された畑に 八重瀬

10メートル50センチもあるサトウキビを持ち上げる渡嘉敷真治さん(左端)と友人ら=3月26日、八重瀬町世名城

 【八重瀬】沖縄県八重瀬町世名城にある渡嘉敷真治さん(66)の畑で3月26日、今まで誰も見たことがない茎の長さが10メートル50センチもあるサトウキビが見つかった。長年放置されていたキビ畑で昨年は7メートルを超える長さのサトウキビが見つかり話題になった。

 同じ場所で、さらに3メートルも長いので「日本一は間違いないのでは」「ギネス級ではないか」と地域で話題になっている。この日は巨大キビの話を聞きつけた渡嘉敷さんの友人らが浦添市や南城市から駆け付け、長さの測定に立ち会った。

(喜屋武幸弘通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス