地域

大田氏「8年間の支えに感謝」 久米島町長の任期終え退任式

退任式で職員や関係者の前であいさつをする大田治雄町長=5月11日、久米島町役場仲里庁舎

 【久米島】2期8年にわたり久米島町長を務めた大田治雄町長の退任式が11日、久米島町役場仲里庁舎で開かれた。

 大田町長は「職員、町議会議員や地域の皆さんの協力、家族の支えがあってこれまで頑張ってこられた。次は久米島の時代が来る。それを実現させるため議会の皆さんと共に連携を深めて頑張ってほしい」と職員を激励した。

 町職員や町議会議長らが参加し花束と盛大な拍手で労をねぎらった。町教育委員会の中村幸雄教育長は「率先して島の発展のために予算確保に奔走する行動派の町長だった。コロナ禍で逆風が吹く中で振興策を推進していただいた」と感謝を述べた。
 (中島徹也通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス