経済
沖縄経済ニュース

お気に入りの一着見つけた! 「かりゆしウエアの日」那覇でイベント

「かりゆしウェアの日」に合わせたイベントでウエアを探し求める人ら=1日、那覇市のパレットくもじ前交通広場

 「かりゆしウェアの日」の1日、那覇市のパレットくもじ前交通広場で県衣類縫製品工業組合が主催する販売イベントがあった。前日の大雨から一転して晴れ間が広がり、多くの人がお気に入りのウエアを探し求めた。1枚4千円の特別価格で販売され、古着3枚を持ち込むと千円分の割引券と交換できるイベントも実施した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催は3年ぶり。昨年9月、日本記念日協会により6月1日が「かりゆしウェアの日」に正式認定された。

 お昼休み時間で訪れた女性会社員(48)は「さまざまなバリエーションを持っておきたい。男性が着るイメージがまだあるので、女性の芸能人を使った着こなしアピールなどがあってもいいのではないか」と語った。
 (當山幸都)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス