スポーツ

FC琉球新監督にフェルナンデス氏 スペイン出身、バレンシアCFでヘッドコーチ

ナチョ・フェルナンデス氏(FC琉球提供)

 サッカーJ2のFC琉球は12日、新監督にスペイン出身のナチョ・フェルナンデス氏が就任すると発表した。今季はスペインのバレンシアCFのヘッドコーチを務め、2019~2021まではアトレチコ・マドリッドBの監督も務めた。

 フェルナンデス氏は「私は奇跡は約束できません。しかし私がハードワークすること、皆さまの団結があればどんな時でも粘り強く、たゆまぬものになることを保証します。日々ハードワークすること、そしてチームとして大胆に戦うことを私はここに誓います。バモス!琉球」と熱いコメントを表明した。

 チームは入国日、チーム合流日はあらためて発表するとした。




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス