地域

歌手・Anlyさん、伊江村の観光親善大使を続投「生まれ育った島を多くの人に知ってもらいたい」

名城政英村長(右)から観光親善大使の委嘱状を渡され笑顔を見せるシンガーソングライターのAnlyさん=7月10日、伊江村西江前のミースィ公園

 【伊江】全国で活躍する伊江村出身のシンガーソングライターAnlyさんの、同村観光親善大使の続投が決まり、このほど委嘱状の交付式が伊江村のミースィ公園であった。Anlyさんは2018年に親善大使に就任し、今回3期目で任期は2年。

 名城政英村長=同右=は「村の知名度向上に貢献した功労者として続投をお願いし、快諾いただいた。ライブなどを通じて伊江島のことを宣伝してほしい」とあいさつした。

 Anlyさんは「生まれ育った伊江島を多くの人に知ってもらえるよう、一生懸命PRしていきたい」と語った。名城村長から委嘱状や名刺を渡されると、満面の笑みを浮かべた。

 Anlyさんは3月9日から兵庫県を皮切りに「いめんしょりツアー47」を実施した。7月9日に行われた北谷が最後だった。委嘱状の交付式後、Anlyさんのシークレットライブが行われ、約500人の村民が美しい歌声に酔いしれた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス