社会

台風24号 勢力衰えて北上 海上で再発達も

 気象庁によると台風24号は19日午後9時現在、南シナ海にあり、ゆっくりとした速さで北に進んでいる。沖縄気象台によるとフィリピンのルソン島に上陸した際に勢力が衰え暴風域もなくなった。

再び海上で発達する可能性があり、先島諸島は22日から荒れた天気となる予報。
 台風24号の19日午後9時現在の中心気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は25メートル、最大瞬間風速は35メートル、北側440キロ、南側330キロで風速15メートル以上の強風が吹いている。


台風24号(19日21時現在)