エンタメ

沖縄の名門ライブハウス「ヒューマンステージ」が再開 コロナ禍で閉店からライブカフェへ 宜野湾

ヒューマンステージ再開に向けて準備をする恵順一郎さん=20日、宜野湾市のライブカフェヒューマンステージ

 2020年6月に閉店した沖縄県宜野湾市のライブハウス・ヒューマンステージが、25日に「ライブカフェ ヒューマンステージ」として再始動する。イベントの企画運営をする「ステージプランニング」が運営を手掛ける。同社代表の恵順一郎さん(64)は「芸術文化は人々の心を癒やすのが使命だ。今こそ音楽の力が必要だ」と話す。

 恵さんは1980年代末のヒューマンステージ開店当初に音楽活動を応援するライブイベントを企画した。同時期、アルベルト城間さんを世に出そうと結成した、ヒューマンステージ専属バンド「アルベルトアンドヒューマンサウンド」で、ギタリストとしてステージに立った。イベントは49回で終了し、バンドも解散したが「音楽には人を元気づける力がある」と感じた。

 2020年春、新型コロナウイルス感染症の影響で音楽イベントが軒並み中止となった。ミュージシャンたちも生活のため別の仕事に就き「『もう辞める』という言葉をいろいろな所で聞いた」。状況を打破しようと同年10月、会社の一角に音響や照明、映像機材を設置し、ライブ配信アプリで音楽配信番組「沖縄ちゅらさん配信劇場」を始めた。毎月1、2回、1年半続き、20人余りが出演した。

 22年7月、苦境の中でも前を向いて活動を続けるミュージシャンの姿に背中を押されるように、ヒューマンステージの再開に向けて動きだした。約66平方メートル(20坪)ほどの店内に、野外コンサートでも使われる大型スピーカーなど機材をそろえた。

 「ようやく音楽コンサートにおける新型コロナ感染予防対策ガイドラインが、ほぼ確立された。音楽をする人、ライブを見に来る人に元気になってもらうために再開する。良い音、良い照明で出演者も気持ち良く演奏できる環境をつくりたい」と表情を引き締めた。

(藤村謙吾)

    ◇ ◇

 ライブカフェヒューマンステージでは25日午後7時と午後8時からの2回、久高悟さんのオープニング記念ライブを開催する。チケットは1500円。問い合わせは(電話)098(917)4929。
 



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス