政治

医師、歯科医師147人知事支援へ 国に反発「傍観できない」

翁長知事を支持する声明を発表する「普天間基地廃止・辺野古新基地反対・命を守る医師連絡会」の平安山英盛代表(左から3人目)ら=27日、県庁

 「普天間基地廃止・辺野古新基地反対・命を守る医師連絡会」と「翁長雄志さんを支援する『医療者の会』」のメンバーが27日、県庁で会見し、翁長知事の埋め立て承認取り消しを支持し、新基地建設断念のため闘うことを誓う声明を発表した。連絡会と医療者の会が呼び掛け、県内の医師・歯科医師147人が賛同している。

 会見で連絡会の平安山英盛代表は「命を守る立場にいる私たちは医師として、命を奪う戦争につながる新基地の建設を傍観しているわけにはいかない」と話した。【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス