社会

モノレール一時運転停止 北朝鮮「ミサイル」問題で

 北朝鮮「ミサイル」問題で7日の発射を受け、沖縄都市モノレールは同日午前9時35~43分、一時的に運転を停止した。当時6~7編成が運行していたが、最寄りの駅に停車した。アナウンスで利用者に発射を伝えたという。運転停止で約300人の足に影響が出たとみられるが、目立った混乱はなかったという。
 【琉球新報電子版】









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス