社会

学徒証言、スマホで 県事業、21校分の動画配信

県が公開している学徒隊の動画

 県子ども生活福祉部は28日、沖縄戦に動員された21校の学徒隊の証言などをスマートフォンなどで視聴できるサービス「戦場に動員された21校の学徒隊~スマホで知る学徒隊~」の配信を開始した。沖縄戦継承事業の一環。沖縄戦の悲惨さを次世代に伝え、平和を希求する心を育てることが目的。

 21校の学徒隊の沖縄戦における動員、撤退、解散の状況や学徒が体験した証言を高校生が音読した音声と写真で構成する動画は県のホームページ(HP)で見ることができる。宮古島や八重山を含む県内各地の防空壕などがあった戦跡にQRコードを設置し、コードを読み込むと県のHPが開き、動画を見ることができる仕組みだ。28日に会見した金城武県子ども生活福祉部長は「戦争の記憶を風化させず、沖縄戦の悲惨さを若い世代にも伝えていきたい」と意義を語った。
 HPは次の通り。http://www.pref.okinawa.jp/site/kodomo/heiwadanjo/gakuto/index.html