地域

拾ったゴミ2トン!「ハテの浜」 美しい海見に来て

大勢のボランティアが参加して行われた一斉清掃活動=17日午後、ハテの浜

 【久米島】観光シーズンを前に観光客を気持ちよく迎えようと、久米島町観光協会(比嘉護会長)の呼び掛けで17日、島を代表する人気スポット「ハテの浜」の一斉清掃活動が実施された。

 住民や観光客ら92人がボランティアで参加し、白い砂浜に打ち上げられた空き瓶やペットボトル、流木などの漂着ごみ約2トンを拾い集めた。
 同観光協会の古堅留美さん(36)は「たくさんの方に久米島に来てもらい、実際にハテの浜を見て楽しんでいただきたい」と話した。
(盛長容子通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス