地域

GW沖縄わくわく催し、29日から

「2016久米島ホタルまつり」実行委員会の川口直美さん

◆29・30日にホタル祭り 久米島仲泊
 【久米島】商店街の活性化とホタルの飛び交う自然環境保護を目的に、「2016久米島ホタルまつり(同まつり実行委員会)」が29、30の両日、久米島町の仲泊新興通り・じんじんロードで開催される。
 会場では島に生息するホタルや自然に関する写真・パネルの展示や、環境教育や動物福祉の映画が上映されるほか、ステージでは島唄、バンド演奏、ダンスなど多彩なプログラムが用意されている。
 久米島ホタル館では、ホタル観察会やちょうちん作りなどを予定、子どもから大人まで楽しめる内容となっている。
 同実行委員会の川口直美さんは「久米島のホタルや自然を広く知ってもらうことで、健康を考えるきっかけになるといいと思う」と来場を呼び掛けた。(盛長容子通信員)


「GOGO!ゴールデンウィーク2016」をPRする東南植物楽園の職員

◆29日から体験教室 東南植物楽園
 【沖縄】沖縄市の東南植物楽園は29日から5月8日まで、多くの体験教室を開く「GOGO!ゴールデンウィーク2016」を開催する=写真。ガイド付きで園内の植物を学ぶ「わくわく探検隊」や動物と触れ合う餌やり体験などがある。
 広場のパラダイスパークでは大型エア浮具「ふあふあバウンシー」が楽しめるほか、弁当やレジャーテント、テーブルなどの持ち込みもできる。問い合わせは同園(電話)098(939)2555。


初夏の窯場展への来場を呼び掛ける古我知焼窯元の仲宗根隆明さん(右)と志野さん

◆29日から窯場展 名護・古我知焼窯元
 【名護】名護市我部祖河の古我知焼窯元で29日から「初夏の窯場展」が開かれる。窯元の仲宗根隆明さん(69)、妻弘子さん(68)、長女志野さん(34)の食器を中心にした作品約1万点を展示即売する。今回は特価コーナーも設ける。
 隆明さんは「女性には食器や小物が人気がある。多くの方に来てほしい」と呼び掛けていた。期間中は毎日午前9時から午後6時まで。問い合わせは古我知焼窯元(電話)0980(52)0727。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス