地域

ゾウも一緒にこいのぼり 沖縄こどもの国

 【沖縄】沖縄市胡屋の沖縄こどもの国が4月27日、こいのぼり掲揚式を開き、5団体約200人の園児らが参加した。「笑顔」をテーマに作成された25団体75匹のこいのぼりが、空に舞った。2016年度同園こいのぼり賞には、うるま市の小規模保育園モンべべの作品が選ばれた。

 こどもの国の高田勝園長は「こいのぼりは皆さんに大きく健やかに成長してもらうために高く上げよう」と声を掛けた。式に参加したオレンジ第2保育園(那覇市)の小橋川愛斗ちゃん(4)は「どきどきしたけど、うまく揚がってうれしかった」と話した。
 式後、インドゾウの赤ちゃん「琉美(るび)」も広場に姿を現し、園児らとこいのぼりを眺めた。










  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス