政治

鳩山氏、知事と面談 「普天間」県外移設で提言

 鳩山由紀夫元首相は6日、県庁に翁長雄志知事を訪ねた。知事の訪米を前に、米首都ワシントンで会うべき人物を挙げるなど、米軍普天間飛行場の県外移設に向けた取り組みについて提言した。

 鳩山氏は、やりとりの詳細は明かさなかったが「(普天間飛行場移設の名護市)辺野古問題は和解という状況のこの時がチャンスだ。米国でも既に辺野古が唯一の解決策と思っていない人も結構いる。そういう人たちとうまく連携を取れたらいいと申し上げた」と述べた。鳩山氏は6日に来県し、名護市の国立療養所愛楽園などを視察した。