くらし

明治時代の布も!? リウボウ「布あそび」

 伝統の織物やアンティークの着物など、布製品が一堂に集い、展示即売する「布あそびものあそび」が10日、那覇市久茂地のデパートリウボウ6階催事場で始まった。16日まで。

 県内外から15店舗が出店。宮古上布などの織物や明治時代の着物、浴衣を利用した小物と多彩な布製品が割安で販売され、掘り出し物を求めて多くの来場者が訪れた。
 イベントは年に1~2回開催されている。山乃里庵主宰の知念幸恵さんは「これだけの生地が集まる機会は少ない。ぜひ見に来て、宝物探しを楽しんで」と話した。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス