地域

カンツォーネ楽しんで 27日、日伊国交150年演奏会

27日のコンサートをアピールする糸澤幸子さん(左)とクリスト・ピエトロさん=琉球新報中部支社

 【沖縄】日本、イタリア国交樹立150周年記念企画となる「イタリアン カンツォーネコンサート」(PSJパムスジャパン主催)が27日、沖縄市中央の沖縄市民小劇場あしびなーで開かれる。琉球新報中部支社を16日に訪れた主催者のクリスト・ピエトロさんと糸澤幸子さんは多くの来場を呼び掛けた。

 「日伊米 夢の共演 一夜限りのイタリアンドリームナイトinKOZA」と銘打ち、豪華演奏者をそろえた。司会はピエトロさんが務める。
 演者はイタリアナポリ出身のカンツォーネ歌手ギタリストのジジ・デリーコさんをはじめ、米国グラミー賞ノミネートのトロンボーン奏者ハンター・スタッフォードさんら。

 コンサートの合間の25分の休憩時間にはシャンパンと、つまみを振る舞い、イタリアならではのコンサートを楽しむ予定。当日は午後6時半開場、同7時開演。糸澤さんは「ラフな格好で来て」と呼び掛けている。前売り券は一般4千円、学生3600円。問い合わせは(電話)090(3479)8417。