社会

「県民の思い 理解できる」 鳩山元首相、遺棄現場に花

米軍属女性遺棄事件で女性の遺体が発見された現場を訪れ手を合わせる鳩山由起夫元首相(手前)=5日、恩納村

 【恩納】鳩山由紀夫元首相は5日、米軍属女性遺棄事件で被害者の女性の遺体が見つかった恩納村の現場を訪れた。鳩山氏は花を手向けた後、手を合わせた。

 鳩山氏は5日、酒酔い運転で米兵が逮捕されたことについても触れ「基地はもういらないと県民の皆さんが考えるのも当然だと感じている」と強調し「日米地位協定も運用改善ではなく、抜本的な改定が必要だ。それができなければ県民から差別を受けているという声が出ても当然だ」と述べた。鳩山氏は5日に来県し、3日亡くなった玉城義和県議の自宅で焼香した後、恩納村の現場を訪れた。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス