経済

今度はパイン味! 沖縄バヤリースに新商品

新商品「沖縄バヤリースパイン」の新商品をPRするアサヒオリオン飲料の納所義博社長(右から2人目)ら=6日、那覇市のJAおきなわ本店

 アサヒオリオン飲料(納所義博社長)は7日から、県民に長年愛される果汁飲料ブランド「バヤリース」の新商品「沖縄バヤリースパイン」を発売する。やんばる産パイナップルの果汁を使用した同ブランド初のパイン味で主力商品として定番化を目指す。

 納所社長らは6日、那覇市のJA会館で商品発表会を開き「沖縄生まれのバヤリースから生まれた初のパイン果汁飲料だ。甘さと酸味のベストバランスで果実のおいしさを楽しめる」とPRした。

 新商品はパイン果汁10%で保存料や人工甘味料は使用していない。県農業協同組合(JAおきなわ)が提供する県産パイン果汁を使用する。1・5リットルと500ミリリットルのペットボトルで、希望小売価格(税抜き)はそれぞれ330円と140円。販売数量は500ミリリットルボトル換算で3万ケースを予定している。